VAIO SX14/SX12新登場!!

VAIO激安 VAIO

第10世代インテルCoreプロセッサーUプロセッサーライン搭載VAIO SX14・SX12新登場!!新生活応援キャッシュバックキャンペーンVAIO激安

  1. 13.3型サイズをほとんど変えることなく、14.0型ディスプレイを搭載
    1. 大画面14.0型ディスプレイ/ 狭額縁
    2. モバイルノートPCとは思えない、大画面14.0型ディスプレイを搭載
    3. 画面サイズが大きくなっても、本体サイズはそのまま
  2. これまでの4倍の情報量を誇る「4K」ディスプレイを選択可能
    1. 14.0型ディスプレイで約999g*の超軽量ボディを実現
    2. 見られることが喜びになる“スマート”デザイン
    3. 本体カラーは定番ブラック&シルバーに加え、ブラウンを用意
    4. モバイルの限界を超えるハイパフォーマンス
    5. 用途に合わせてSSDを選択可能
    6. 大容量16GBメモリーを搭載可能
  3. フルタイム働けるロングバッテリー
    1. 最大連続約20.5時間のスタミナバッテリー
    2. いざという時に役立つモバイルバッテリー充電対応
    3. 5Vアシスト充電とは?
    4. ビジネスの現場で求められるインターフェイスをフル装備
    5. 高品位スピーカー&マイクを搭載
    6. 集中を阻害せずにタイプできる「静寂キーボード」
    7. なめらかで誤操作のない「ノーミス・タッチパッド」
    8. 両手をしっかり支える「無限パームレスト」
  4. VAIO SX14 | RED EDITION
  5. 鮮烈なる”赤”
    1. 数量限定”レッド×ブラック”仕様のプレミアムエディション
    2. 天板の”赤”は3層コート仕上げ
    3. アルマイト染色の限界に挑戦した赤いパームレスト
    4. 専用化粧箱でもRED EDITIONの世界観を表現
    5. 『黒』と『高性能』へのこだわりを更に極めた、ALL BLACK EDITION
    6. どこでも“最適”オンライン
    7. 国内で利用されている主なLTEバンドへの対応状況
    8. みんなで使っても高速な最新Wi-Fiテクノロジー対応
    9. アンテナ位置を最適化
  6. 品質へのこだわり
    1. VAIO SX14はメイド・イン・ジャパン
    2. 安曇野FINISHで1台1台しっかりチェックします
  7. 最新のOffice 2019から選択可能です。
  8. 2種類のOSから選択可能
  9. ソニーストアの長期保証サービス
  10. 各部名称・サイズ
    1. <VAIO新生活キャッシュバックキャンペーン>

13.3型サイズをほとんど変えることなく、14.0型ディスプレイを搭載

大画面14.0型ディスプレイ/ 狭額縁

VAIO SX14は、超スリムベゼル化によって、本体サイズをほとんど変えることなく一回り大きな14.0型ディスプレイを搭載した上、最先端のカーボン素材を採用することで、本体重量約999g*を実現。
大画面でありつつ、小型・軽量という矛盾を成立させています。

*構成によって重量は異なります

モバイルノートPCとは思えない、大画面14.0型ディスプレイを搭載

VAIO SX14は、スタンダードなモバイルノートPCとしては一回り大きな14.0型ディスプレイを搭載。
一般的な13.3型ディスプレイと比べて、テキストや表が見やすいため、作業効率が上がります。
画面サイズの大型化に伴い、ディスプレイベゼルは従来の半分以下にスリム化。
画面周りがすっきりしたことで、動画や写真などのコンテンツにもより没入しやすくなりました。

画面サイズが大きくなっても、本体サイズはそのまま

VAIO SX14のフットプリント(設置面積)は、13.3型ディスプレイとほとんど同じ。
設置性、携帯性を全く損なうこともなく、薄さもそのままです。

これまでの4倍の情報量を誇る「4K」ディスプレイを選択可能

VAIO SX14のディスプレイはよりきめ細やかな表示の、4K解像度(3840×2160ドット)パネルを選択可能にしました(通常はフルHD解像度=1920×1080ドット表示)。高解像度ディスプレイには、文字や図表が滑らかに表示されることによる視認性向上や、画面あたりの情報量の拡大というメリットがあります。もちろん、写真や動画の表示・編集などといったクリエイティブな用途にも好適です。

14.0型ディスプレイで約999g*の超軽量ボディを実現

VAIO SX14では、本体構造・素材の徹底的な見直しによって約999g*の超軽量化に成功しました。
UDカーボン天板を採用することで、14.0型ディスプレイ搭載にも関わらず、モバイルノートPCとしてもトップクラスとなるボディを実現しています。

*構成によって重量は異なります

見られることが喜びになる“スマート”デザイン

VAIO SX14は、見た目の美しさと、実用性を高いレベルで両立・融合させた“スマート”デザインを体現。
VAIOのアイデンティティとも言えるくさび形の「ウェッジシェイプ」を継承。
天板にはVAIO独自の積層設計でカーボンの強さを最大限に生かしています。
見た目だけではなく、手触りでも高級感を感じられます。

本体カラーは定番ブラック&シルバーに加え、ブラウンを用意

VAIO SX14は、3色の本体カラーリングを用意。スタンダードな「ブラック」、VAIOのコーポレートカラーである勝色のニュアンスを含んだ「シルバー」、そして、背面VAIOロゴとオーナメントに特別なゴールドメッキを施すことで、華やかさと大人の落ち着きを絶妙なバランスで表現した「ブラウン」から、ご自身のスタイルに合わせて選んでいただけます。

モバイルの限界を超えるハイパフォーマンス

VAIO TruePerformance®が最大6コア12スレッドの第10世代インテル® Core™プロセッサーの実力を引き出す

最大6コア/12スレッド駆動という卓越したハイパフォーマンスを実現した、第10世代インテル® Core™ プロセッサー Uプロセッサーラインを搭載。それをVAIO独自のチューニング「VAIO TruePerformance®」によって、さらに高性能化しています。

用途に合わせてSSDを選択可能

高速なストレージの搭載は、ファイルコピーやアプリケーション起動など、日常的な作業の高速化につながります。さらに「第三世代 ハイスピードSSD」の大容量2TBもご用意。長くご使用する中で、OSのアップデートが重なっても、画像や動画を多数扱っても、空き容量に悩まされることはありません。

大容量16GBメモリーを搭載可能

大容量16GBメモリーを搭載可能。サイズの大きな画像や動画、ビジネス資料を多数展開しながら作業する方におすすめです。

フルタイム働けるロングバッテリー

最大連続約20.5時間のスタミナバッテリー

内蔵バッテリーだけで朝から晩まで使える、最大約8.0~20.5時間*の連続駆動を実現。外出時にACアダプターを持ち歩く必要がなくなるので、荷物がさらに軽くなります。

さらに、わずか1時間でも最大約14時間分*の充電ができる急速充電にも対応。うっかり充電を忘れてしまっても、短時間でリカバリーできます。また、バッテリーの劣化を防止する「いたわり充電機能」も搭載しています。

なお、付属のACアダプターは約200gの小型・軽量タイプ。充電用のUSB端子が搭載されているので、PCと同時にスマートフォンなどを充電することができます。

* JEITA測定法 2.0の場合。最大駆動時間は本体仕様により異なります。また、駆動時間は使用状況および設定等により変動します。

いざという時に役立つモバイルバッテリー充電対応

VAIO SX14では、一般的なクラムシェル型のノートパソコンでありながら、モバイルバッテリーからの電源供給・充電が可能になりました。最新のUSB Power Delivery対応機器からの給電/充電に加え、スマートフォン向けの5Vモバイルバッテリーや充電器を使った、VAIO独自の「5Vアシスト充電」も可能です。

5Vアシスト充電とは?

「5Vアシスト充電」は、スマートフォン向けの小型5Vモバイルバッテリーや充電器で、VAIOに給電・充電できるようにする機能です(使用状況によっては電力の消費速度が給電速度を上回るケースがあります)。

USB Power Delivery対応バッテリー(20000mAh 出力24W)のモバイルバッテリーを使用した場合、充電時間は最大約3.5時間*1。また、PC本体を約2回充電可能。
一般的なモバイルバッテリー(10000mAhの場合)で、約3.5時間*2の動作時間延長が可能になります。
一般的なスマートフォン充電器(5V/1.5A)を使うと、充電時間は約7.5時間*1

*1 本体電源オフ時0%から100%まで充電。充電時間は使用状況により、記載時間と異なる場合があります。
*2 LTE連続接続時、WEB巡回60秒間隔、キー入力10秒間隔、画面輝度150cd/m2においてのバッテリー容量が100%から5%までの駆動時間。最大駆動時間は本体仕様により異なります。また、駆動時間は使用状況および設定等により変動します。
→基本動作確認済みUSB Type-C™機器

ビジネスの現場で求められるインターフェイスをフル装備

VAIO SX14は新・旧規格のインターフェイスを共存。スリム&コンパクトな筐体の中に、4K出力対応のHDMI端子、VGA端子(アナログRGB出力端子)、有線LAN端子のほか、最新のUSB Type-C™端子、3つのフルサイズUSB端子、SDメモリーカードスロットなどをコンパクトなボディに全て搭載。外付けアダプターなしで、どんな環境にも対応します。

また、HDMI端子と、VGA端子(アナログRGB出力端子)/USB Type-C™端子の同時出力*が可能なため、内蔵ディスプレイを含めて3画面同時出力が可能です。

新たに追加されたUSB Type-C™端子は、さまざまな周辺機器との接続や充電などを1本のケーブルで行える最新のマルチインターフェイス。
将来的な拡張性も担保します。

* USB Type-C™とアナログ外部ディスプレイ出力端子を同時に外部モニター出力としてご使用いただくことはできません。

高品位スピーカー&マイクを搭載

スピーカーはユーザーの正面に配置。ステレオスピーカーなので、動画視聴も大迫力に楽しめます。話者の声だけに絞り込んだクリアな音質で通話ができるデュアルマイクとの組み合わせでビデオ会議(ビデオチャット)も快適です。なお、デュアルマイクは、話者の方向に強い指向性を持たせるビームフォーミング技術にも対応。ざわついた場所でもはっきりとした音声を相手に届けます。

集中を阻害せずにタイプできる「静寂キーボード」

VAIO SX14は、心地よい打鍵感を実現しました。
キートップには、専用開発したフッ素含有UV硬化塗装を使用。防汚性、耐指紋性を強化し、摩耗と皮脂油によるテカリを防ぎます。

もちろん、プロジェクター投影中の薄暗い会議室や、消灯後の飛行機の座席などでの利用に便利なキーボードバックライトも標準搭載しています。
さらに、プログラマーなど、一部のプロフェッショナルユーザーから要望の多かった英字配列キーボードも選択可能。キートップにかな表記のないスマートな外観も魅力です。

なめらかで誤操作のない「ノーミス・タッチパッド」

ホームポジション中央に配置されたタッチパッドは意図しない左右ボタンの押し間違えを防ぐ、クリックボタン付き。耳障りなクリック音を抑えました。新たに対応となった、高精度タッチパッドはスマートフォンのようななめらかな動きを実現します。
もちろんWindows 10ジェスチャーにも対応。スクロールやズームイン/ズームアウト、ページ送り/戻り等の操作もタッチパッド上で快適に行えます。

両手をしっかり支える「無限パームレスト」

使用時にキーボード奥部が持ち上がるチルトアップヒンジ構造の採用によって、パームレストが机面までシームレスに続くかのように感じられる「無限パームレスト」を実現。手のひらや手首にかかる負担を大幅に軽減することで快適なタイピングが行えます。

VAIO SX14 | RED EDITION

台数限定モデル

鮮烈なる”赤”

数量限定”レッド×ブラック”仕様のプレミアムエディション

鮮烈なる『赤』をその身にまとう「RED EDITION」を数量限定販売いたします。誰もが息を呑む、吸い込まれるような赤と、新開発の隠し刻印キーボードでキートップの刻印まで染め上げて実現した黒。こだわり抜いた”レッド×ブラック”が鮮烈な印象を与えるプロダクトです。

天板の”赤”は3層コート仕上げ

RED EDITIONでは、理想とするプレミアムな、深みのある赤を実現するため、天板パネルの塗装に3層コート仕上げを実施。1層目、ピンクカラーのメタリック塗装で輝きを作り、その上に透過する赤塗料を重ね塗りすることで深みのある赤を実現。さらに光沢UVコーティングを行うことで、高級感のある艶感を出しながら、傷の付きにくい仕上げとしています。

アルマイト染色の限界に挑戦した赤いパームレスト

VAIOの見た目の特徴の1つとなっているフラットアルミパームレストももちろん赤に。研磨・染色工程に時間をかけることで、天板同様、深みのある赤を再現しています。

専用化粧箱でもRED EDITIONの世界観を表現

「RED EDITION」は、本機のために用意された専用化粧箱でお届け。本体同様、赤と黒のツートーンからなるパッケージをご用意しました。また、天面には黒の箔押しによるVAIOロゴをさりげなく配置しています。

『黒』と『高性能』へのこだわりを更に極めた、ALL BLACK EDITION

『黒』と『高性能』へのこだわりを極めた、「ALL BLACK EDITION」もご用意。新開発の隠し刻印キーボードにより、これまで以上に洗練された、無駄のない佇まいを実現しています。

さらに詳しく VAIO株式会社 製品ページへ 

どこでも“最適”オンライン

モバイルデータ通信機能を内蔵したLTE対応モデルなら、Wi-Fiルーターや、スマートフォンのテザリング機能を使うことなく、本体だけでインターネットにアクセスできます。自宅やオフィスではWi-Fiで、外出先ではLTEでと、今いる場所のネット環境によって最適な回線を選んでくれるので、いちいち切り替える煩わしさもありません。

しかも、VAIO SX14は契約する通信事業者を選ばないSIMフリー。大手通信事業者はもちろん、いわゆる「格安SIM」もご利用いただけます。国内外で利用されている多くの通信バンド(周波数帯)に対応した上で、国内の通信回線に最適化しているので、海外メーカー製のグローバルモデルと比べてつながりやすくなっています。

国内で利用されている主なLTEバンドへの対応状況

LTEバンド 1 3 8 11 21 26(18/19を含む) 28 41 42
周波数帯 2GHz 1.7GHz 900MHz 1.5GHz 1.5GHz 800MHz 700MHz 2.5GHz 3.5GHz
国内3大キャリアの
対応状況
NTTドコモ
KDDI
ソフトバンク
VAIOの対応状況 VAIO SX14 〇*1
  • 各キャリアのバンド対応状況は、2020年1月現在VAIO株式会社調べ
  • *1 ソフトバンク網では非対応

みんなで使っても高速な最新Wi-Fiテクノロジー対応

高速かつ、高速データ通信が可能なWi-Fi最新規格「IEEE802.11ac」に対応。たくさんの人数でネットに繋いでいるときにも速度が落ちにくい「MU-MIMO」にも対応しています。

アンテナ位置を最適化

LTE/Wi-Fiアンテナは、液晶を開いたときに最も高い位置となる、液晶上に引き続き配置することで、電波の受信感度を向上させています。

品質へのこだわり

VAIO SX14はメイド・イン・ジャパン

VAIO SX14は組み立て工程以降を長野県・安曇野のVAIO本社で行うメイド・イン・ジャパンモデル。フラットアルミパームレストなど、体裁に大きくかかわる部分に日本製部品を使い、タッチパッドや、キーボードなど、高い精度の組み立てが求められる部品を、敢えて国内工場で丁寧に組み立てることで、高い品位を保っています。

安曇野FINISHで1台1台しっかりチェックします

すべてのVAIOは、長野県・安曇野のVAIO本社で、専任の技術者が約50項目にもおよぶ品質チェックを行ってから出荷します。私たちはその総仕上げを「安曇野FINISH」と名付けました。私たちが製品の品質に、自分たちで責任を持つために施す最終工程です。

最新のOffice 2019から選択可能です。

Microsoft Office 2019(個人向け)から選択可能です。

2種類のOSから選択可能

Windows 10には、スタートメニューなど Windows 7 と共通する点が多く、すぐに慣れてかんたんにご利用いただけます。起動と再開にかかる時間が短縮されているだけでなく、PCを絶えず保護するために、強固なセキュリティ機能が搭載されています。

ソニーストアの長期保証サービス

保証の範囲が広い<3年ワイド>がおすすめです!

ソニーストアでは保証の範囲に合わせて<3年ベーシック>、<3年ワイド>がお選びいただけます。メーカー保証(1年間)と同等の内容で3年間保証する「長期保証<3年ベーシック>を無償で提供しています。また、破損・水ぬれ・火災の保証まで広範囲に対応する「長期保証<3年ワイド>」(有償)をご提供しております。

各部名称・サイズ

14.0型ワイド サイズ

主な仕様

モデル VAIO SX14 VAIO SX14 | ALL BLACK EDITION
VAIO SX14 | RED EDITION
カラー 名称 ブラック/シルバー/ブラウン オールブラック/RED EDITION
OS*1 名称 右から選択 Windows 10 Pro 64ビット
Windows 10 Home 64ビット
Windows 10 Pro 64ビット
Windows 10 Home 64ビット
プロセッサー*2 名称 右から選択 Core i7-10710U(1.10GHz)
Core i5-10210U(1.60GHz)
Core i3-10110U(2.10GHz)
Celeron 5205U(1.90GHz)
Core i7-10710U(1.10GHz)
メモリー*3 メモリー搭載容量 16GB(オンボード)
8GB(オンボード)
4GB(オンボード)
16GB(オンボード)
8GB(オンボード)
メモリー最大搭載可能容量 上記メモリー搭載容量に等しい 上記メモリー搭載容量に等しい
ディスプレイ ディスプレイサイズ ※()内は解像度 14.0型ワイド(Ultra HD(4K)3840×2160)
14.0型ワイド(Full HD 1920×1080)
14.0型ワイド(Ultra HD(4K)3840×2160)
14.0型ワイド(Full HD 1920×1080)
タッチパネル 非搭載 非搭載
ストレージ*4 仕様 右から選択 第三世代 ハイスピードSSD(NVMe) 2TB
第三世代 ハイスピードSSD(NVMe) 1TB
第三世代 ハイスピードSSD(NVMe) 512GB
第三世代 ハイスピードSSD(NVMe) 256GB
SSD 256GB (Serial ATA)
SSD 128GB (Serial ATA)
第三世代 ハイスピードSSD(NVMe) 2TB
第三世代 ハイスピードSSD(NVMe) 1TB
第三世代 ハイスピードSSD(NVMe) 512GB
第三世代 ハイスピードSSD(NVMe) 256GB
光学ドライブ *5 *6 ドライブ なし なし
質量 *7 本体 約999~1043g 約999~1047g
  • *1 Windows 10 Homeには、TPM/PTTを使用するための暗号化ソフトウェアは入っていないため、お客様自身でご準備頂く必要がございます。
    Microsoft社の方針に基づき、出荷時のWindows 10のバージョンは、順次最新のバージョンに変更になります。同じ型名の商品でも、出荷のタイミングによってはOSのバージョンが異なることがありますのでご注意ください。
  • *2 プロセッサーの処理能力は、使用状況により変化します
  • *3 実際にOSが使用可能な領域は一部制限されます
  • *4 1GBを10億バイトで、1TBを1兆バイトで計算した場合の数値です。Windowsのシステムでは、1GBを1,073,741,824バイトで、1TBを1,099,511,627,776バイトで計算しており、Windows起動時に認識できる容量は、若干小さい数値になります。ファイルシステムはNTFSです
  • *5 使用するディスクによっては一部の記録/再生に対応していない場合があります
  • *6 8cmディスクの書きこみには対応していません
  • *7 平均値。本体質量は記載の値と異なる場合があります

実施中のキャンペーン

※本キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください

<VAIO新生活キャッシュバックキャンペーン>

VAIO株式会社主催!
期間中、対象モデル購入でもれなく10,000円キャッシュバック!
さらに学生の方は、学割5,000円適用!計15,000円キャッシュバック!

対象モデル:
VAIO S15、VAIO SX14、VAIO SX12、VAIO A12
※プレミアムエディションもキャンペーン対象となります
※VAIO SX14(2019年モデル)、VAIO SX12(2019年モデル)はキャンペーン対象外となります

キャンペーン期間:2020年5月25日(月)まで
申込期間:2020年6月30日(火)まで

申込方法、詳細は こちら 
※VAIO株式会社のページへ移動します

コメント

タイトルとURLをコピーしました