家族の命を守る【火災警報器】


日本国内で住宅用火災警報器設置の義務化が始まり10年以上が経ちました。電池の寿命も約10年で切れてしまいますので、機器点検にお伺いしております。義務化当時より米国では既にか設置の義務化で、火災の逃げ遅れによる死者の数が半減したと言われておりました。私たちもお客様の命を守る為の製品を徹底してお勧めいたします。Full of life それが使命です。

スポンサーリンク
ソニーストア ソニーストア
スポンサーリンク
G-Tune
スポンサーリンク
PR

PR

フォローする

スポンサーリンク
PR